【チケットについて】
■チケットは正規販売ルート(イベント主催者、主催者より正式に販売許可を得たプレイガイドなど)でご購入いただきますようお願いいたします。
チケットの高額転売、及びそれを試みる行為(他公演チケットやグッズ類との抱き合わせでの転売など)は、いかなる場合も固くお断りしております。
正規販売ルート以外で購入されたチケットに関しては、ご入場をお断りさせていただく場合もございますのでご注意ください。
営利目的の譲渡・転売等、チケットに関する不正行為やそれを疑われる行為が発覚した場合には本人確認を実施させていただく場合がございますので、ご来場時には必ず本人確認書類をご持参ください。

■紛失・盗難など、いかなる場合においてもチケットをお持ちでない方はご入場いただけません。
公演日時のお間違え、チケット忘れ等が起きた場合は当日券をご購入の上ご入場ください。

■お客様自身のご都合によりご来場できない場合のチケット代の保証、返金は一切行いません。予めご了承ください。

【ライブマナーについて】
■割り込み・座り込み等会場内外で他のお客様の迷惑になる行為はおやめください。スタッフの指示に従わない場合は、強制的に退場していただくか入場をお断りする場合がございます。

■入場は整理番号を守り、走らずスタッフの指示に従ってご入場ください。
場内で物品を使っての場所取り、整理番号を無視して後から入ってくる知人の分の場所取り、自分以外のスペース確保、横入り等の行為は一切おやめください。
この様な行為を見かけた場合、お近くのスタッフまでお知らせください。注意、撤去させていただきます。悪質な場合はご退場いただく場合もございます。

■大きな手荷物を場内に持ち込まれますと通行や観覧の妨げとなります。場内コインロッカー、クローク、会場近隣のコインロッカー等をご利用ください。
持ち込みのお荷物による、お客様のケガ・お荷物の盗難や破損については一切の責任を負いかねます。

■周りの方の視界を故意に妨げるような振り付け・ペンライトを不用意に振り回す行為はおやめください。
悪質な場合はご退場いただく場合もございます。

■飲酒をされた状態での入場、または会場内での飲酒は制限しておりませんが、他のお客様への迷惑となる行為等が発覚した場合、イベントへの参加をお断りする場合や、強制的に退場して頂く場合がございます。予めご了承下さい。

■厚底・ピンヒールでのご来場はご遠慮下さい。
現在、モッシュなど他人との接触の恐れのある行動は禁止とされておりますが、ご自身や他のお客様のケガを防ぐためにも、着用はご遠慮ください。

■撮影・録画・録音機器・スマートフォン等による、撮影・録画・録音等は一切禁止です。これらの行為は法律でも禁止されております。

■持病のある方・車椅子でご来場の方・小さなお子様をお連れの方のご来場は制限しておりませんが、同伴される責任者の判断においてご来場ください。
扉付近や後方にスペースをお取り致しますので事前にお知らせいただけますと幸いです。

■鳴り物(タンバリン、カスタネットなど)・光り物の持ち込みは可能となります。
演奏中に音を鳴らす行為、飛沫感染の恐れがある笛やラッパ類の使用はおやめください。

■客席を含む会場内外の映像、写真が一般に公開されることがあります。予めご理解の上、ご来場ください。

【撮影会について】
■ライブフォト機能・画面録画機能の使用はおやめください。発覚した場合データの削除、残り枚数に関わらずイベントへの参加をお断りする場合や、強制的に退場して頂く場合がございます。予めご了承下さい。

■お客様のスマートフォン又はカメラでの撮影になります。カメラアプリをご利用のお客様は必ず事前に準備をお願い致します。スマートフォンやカメラの充電切れ等にご注意ください。

■撮影会の際、会場によりお客様とメンバーの間にビニールカーテンを設置する場合がございます。

■メンバーへの過度な接触・公序良俗に反する行為の強要はおやめください。悪質な場合はご退場いただく場合もございます。

■撮影券の紛失の際の再発行は致しませんので、大切に保管してください。

【プレゼントについて】
■メンバーへのプレゼント・お手紙の手渡しはおやめください。物販にてスタッフへのお渡しをお願い致します。

■お渡しいただいたものの所有権については放棄されたものとして取り扱うものとし、一度お渡しいただいたファンレター・プレゼントは、原則としてお返しできません。
以下のプレゼントについて受け取ることができませんのでご了承ください。
開封されたもの / 使用済みのもの / 生モノ / 手作りの食べ物や出前など / 現金 / 危険物 / 生き物 / 動物

【迷惑行為について】
■ライブ・イベントでの出待ち、入り待ち、移動時の追っかけ行為等は、公共機関、公共施設、及び近隣の方に迷惑がかかりますので絶対におやめください。
迷惑行為となるだけでなく、アーティストの活動やプライバシーを侵害することになりますので絶対におやめください。